お腹

お腹ダイエット・効果的な方法

お腹ダイエット・効果的な方法

なぜお腹に脂肪がたまるの?

肥満は、消費するエネルギーよりも摂取するエネルギーが上回ったことで、その余分なエネルギーが脂肪合成の働きによって体脂肪となって体内に過剰に蓄積された状態をいいます。
でもその体脂肪、体中にまんべんなくつくわけではないんです。だから厄介なのかもしれません。
女性の場合、特にお尻や腰、そしてお腹回りや下腹部につきやすいといわれます。

それはなぜなんでしょうか?

この続きはこちらへ


スリムに見えても実は怖いお腹ポッコリ型

人間の体の脂肪には大きく分けて2つあります。ひとつは、皮下脂肪、そしてもう一方は内臓脂肪。体中に皮下脂肪がつきすぎると、体型も歴然と変わってしまうし、洋服だって体にフィットするようなものを避けるようになったりと、誰もが気にするようになるでしょう。
でも皮下脂肪よりももっと怖いのが、内臓脂肪の方。これも臓器を守るためにも人間の体には必要なものですが、過剰につくと恐ろしいことに・・・。
そしてこの内臓脂肪がつきやすい体型というものもあるんです。

この続きはこちらへ


キレイな姿勢を保ち、ウエストラインを引き締める方法とは?

美しい姿勢でさっそうと歩く女性、かっこいいいですね。姿勢はそのままその人の体型となって現れていきます。そう、美しい姿勢でいれば体型も美しくなれる・・・はずなんです。
そしてこれは案外日常生活でもすぐに実行できることなんです。
そのポイントは、腹筋と背筋。この2つがセットになって、キレイな姿勢を作る役割を果たすんです。
それでは、具体的にどうしたらウエストラインを引き締めてキレイな姿勢をつくることができるのでしょうか?

この続きはこちらへ


リバウンドしないダイエットの方法とは?

体中にまんべんなく皮下脂肪がつけば、単純にカロリーだけを制限するダイエット方法でやせてキレイになることはできるでしょう。でも実際には、お腹だけ・・・脚だけ・・・二の腕だけ・・・といった局所的に太さが気になって部分痩せしたい!と思う人は多くいると思います。それでは、部分痩せって本当にできるのでしょうか?

結論から言えば・・・
やはり食事制限するダイエット方法だけでは無理。そしてエステに通って集中マッサージなどを施して一時的に部分痩せしても、また元に戻ってしまう、つまりリバウンドしてしまうんです。
でもこのリバウンドをしにくい体質にする方法を実践すれば、部分痩せお腹の引き締めは可能なんです。

この続きはこちらへ


お腹集中引き締めダイエット

お腹の引き締めには腹筋を、さらにキレイな姿勢を作るために背筋も鍛えましょう。
腹筋運動は、はじめは1つのトレーニングを20回くらいを1セットにして、慣れてくるに従い2セット、3セットと増やしていきます。
これらのトレーニングを毎日続けていれば、筋持久力もアップ、細胞にも変化が現れ始めたら、リバウンドしにくい痩せやすい体になっていきます。もちろんこのお腹引き締め部分痩せトレーニングに、ほかの全身運動、有酸素運動(軽いジョギング、ウォーキング、水泳など)も同時に行うことで、より早く脂肪が燃焼されることに!
腹筋運動の重要なポイントは、上体を起こすときに息を吐き、戻すときに息を吸うこと。そして引き締めたい部分に意識を集中させて行うこと。これが効果的なトレーニング方法です。

上腹を引き締めるトレーニング1
上腹を引き締めるトレーニング2
下腹部を引き締めるトレーニング1
下腹部を引き締めるトレーニング2
わき腹を引き締めるトレーニング1
わき腹を引き締めるトレーニング2
背筋を鍛えるトレーニング
腹筋を有効にするストレッチ

シーボディ イルコルポ ミネラルフィットスムーサー 通販セール
引き締め効果の高い「海藻ミネラル」と、脂肪分解作用の高い「アルカリ成分」のダブル作用で、肥大した皮下脂肪に働きかけるマッサージクリーム|

アドールスクィーズジェル 激安セール 送料無料
おなか、二の腕、太もも、むくみ、気になる産後の太り、産後の妊娠線など気になる場所に塗るだけ!セルライトケア 温感スリミングジェル|